千葉で樹木葬の温かみを感じる事ができます

  • 埼玉には自然葬を行っている場所がいくつもある

    • 埼玉県は都心への交通が便利だという理由から、ベッドタウンとして栄えているエリアがいくつもあり、全国第5位の人口を擁していますし、魔近年の増加率もかなり高くなっています。

      Yahoo!ニュースを知りたいならご活用ください。

      埼玉県内にそれだけ多くの人が住んでいるということは、お年を召した方の数も多いということで、自分が死んだ後のことに思いをはせることがあるという人も少なくないでしょう。



      近年では考え方の多様化や、少子化によってお墓を守ってくれる子孫がいなくなる家が増えてきたことなどから、死んだ後の自分をお墓に埋葬するといった従来のやり方ではなく、新しい形での弔い方を選択する人も増えています。

      その方法の一つが自然葬で、埼玉県内にも自然葬を行っている場所はいくつもあります。
      自然葬とは何かを簡単に言うと、遺骨を山や海などの自然に帰すというもので、その代表的な方法が樹木を墓石の代わりにして遺骨をその下に埋める樹木葬です。


      従来のお墓を利用するやり方は、基本的に一つの宗教とのかかわりの中で行われるものですし、またお墓を守ってくれる子孫がずっと続いて行くことが前提となっていると言えます。

      しかし自然葬は宗教から離れて、本来自分もその一部とであると言える自然と一体になって永い眠りにつくというものなので、宗教を信じない人に向いていると言えますし、また永代供養を行ってくれるところが多いため、子孫がいなくても安心できます。



      さらに一般的に高額の費用が必要となるお墓への埋葬と比べて、費用が安く済むというメリットもあります。

      そういった魅力を持った自然葬は、埼玉県でも今後ますます広まって行く可能性が高いと言えるかも知れません。


top